読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろま流 × NAGOYA式 ブログ

名古屋在住者の視点から地域産業・観光を通した活躍を応援。

朝程ゆったりのひと時。いつの間に?地味にウレシイい「コメダ」の変化

このブログの第一回目は、コメダコーヒーで書いたのですが、それは筆者がブログや小説を書くときに(そう、筆者は小説も書いてます。ブログの右下に実はそのリンクがあったりします(汗))、よく利用するからなのですが、そのコメダコーヒーでここ最近、あ…

MRJいよいよ本日午前に初フライトルートは北か南か?

三菱航空機の動画より 昨日ブログタイトルの通り、もうくろまは勝手に空飛んじゃってまーす。 どうやらこのブログ執筆時点で、最新情報ですと11月11日(1ぞろ目!) 今日の午前中に初テイクオフとの事、天変地異さえなければほぼ確実ですかね。 MRJ、11…

福田彩乃さん、地元・豊田市「WE LOVE とよた スペシャルサポーター」に

みなさんもご存知の、ものまねタレントの福田彩乃さんが、11月5日地元愛知県豊田市の「WE LOVE とよた スペシャルサポーター」として太田稔彦豊田市長から任命され、街のPR担当に就任したという記事です。 筆者は福田さんが豊田市出身だとは存じ上げな…

不都合な真実?「名古屋の評判」に見えてくるモノ

名古屋の話題を書く立場として、今まで肝心な事をしてこなかったようですね、まず一番最初にチェックしておくべきところではある、それは。名古屋の評判 です。 このキーワードでヒットした、2chまとめを見つけて読んでみた。 評判悪っ! と言うのが、第…

大盛況!!「三英傑」行列と「名古屋まつり」踊り三昧

今年も10月17(土)・18日(日)、恒例名古屋市の秋の風物大イベント 「三英傑行列」「名古屋まつり」 月初めにお知らせしたとおり昼は華やかに三英傑・音楽パレード、そして夜はダイナミックに行列とダンス・パフォーマンスの二本立て執り行われました~…

日本が海外に羽ばたく未来はここにある?日本語アイテムが話題

高いファッション性の服をリーズナブルに買えるH&Mの商品は、トレンドをお手軽に着こなせることで、一気に国内でも一定の位置を確立しました。その様々な選択の一つに「日本語ファッション」が一定の評価を獲得しているかもしれません。 日本では、特に海外…

「マイナンバー」送付にDV被害者がもつ不安への共感

子供や女性に対するDV(ドメスティック・バイオレンス)が連日のようにメディアに流される中で、マイナンバーの送付においても配慮は進んでいますが、さて。 おそらくDVの真の恐ろしさは、その当事者でなければ解らないでしょうが、周りが配慮する場合にど…

15年で増えた仕事・減った仕事、これからの仕事の行方

企業戦士とは一昔のことばになりましたが、未だ私たちが働くことは年齢・性別にかかわりなく生きるために「たたかう」ことであり、あからさまにならなくなっただけで今も重要な選択課題でもありますが、その一昔と比べて職種の増減はどう変わったのでしょう…

米大リーグ、イチローのスターとしての価値

米マーリンズで活躍中のイチロー選手、が契約期限ぎれの迫るなかで、数ある記録更新のなかで、来シーズン中にも大リーグ記録を更新する可能性が高くなっており、思わぬプレミアがついて、話題になっているそうです。 日本人として、もしかしたら米大リーグの…

情報漏れの日常化、反面教師行き着く先

個人情報を一枚のカードで管理する制度においては、中国や米国が先輩となりますが、何でもアリの中国での事例は、とても参考になります。 当に、問題のるつぼと化した感がありますが、極論ケースはあるにしても中国の現実は、起こりうる問題を洗いざらい露…

英語教育推進と 能力差による超格差社会は関係ない

大変面白いご意見をされてらっしゃる方の記事を見つけましたので、共有したくて紹介します、以前からもこういった英語学習の要否については、こういった意見が目立っていましたが、かなり問題は他にあるような気がします この本の著者が仰るとおり、英語を学…

スタバぶれない経営姿勢方針、最大の敵はコメダ?

コーヒー消費大国? での競争激しいアメリカにおいて、先ほどの品評会での比較されたコーヒーでは最下位の評価となったスタバ 。この結果がもたらす意味は今後どのような影響を与えていくのでしょうか。 今回の評価によって、ブルーボトルコーヒーのような本…

そばかす生かした、エマワトソンの美と知性

この女優を見ていると、天は時には人に二物も三物も与える事が有るんだなぁ、とため息つく方も少なくないんじゃ無いですか? あのそばかす娘が、こんなになるなんて。いや、そばかすを蔑視するつもりはありませんよ、筆者も生まれながらソバカスブッチ(古)で…

核ゴミ廃棄場を探す間にも深まる政民間の溝

核廃棄物を埋める場所探しは重要ですが、政府は刻々と変わる問題解決の優先順位を見直せているのでしょうか。 ゴミにしてもそうですが、使うことありきでゴミを処理する方法まで考えずに使い捨てを許した時点で結果は見えていました。 核を捨てる場所を今か…

ドイツと米国 両国に比べ、日本の政府・企業ビジネス姿勢は幼い

政府の外交政策と、経済界の企業誘致、市場拡大との連携が、ここロシアという広大な市場に対しては、経済制裁を受けている中でもアメリカ・ドイツにのは到底かなわないようです。 2015年5月、モスクワ・エキスポセンター展示場で、ソ連時代からの伝統ある工…

東南アジア各国との連携強化 米国に学ぶ海域防衛

今までは、海洋封鎖をおこなう場合、西洋国家が直接艦船などを投入して警戒する方法が普通でしたが、ここにきて地元は地元で守るという意識が強まる可能性が高くなってきました。 いくら平和を望むと言えども、自国が安泰であって初めて平和を周知できるわけ…

「セクシャル・マイノリティ」への企業判断は利害で決まる

アメリカやヨーロッパではLGBTは一般的に周知されているかの報道が最近目立ちますし、日本でも東京都渋谷区がLGBT市民について理解のある事を示しましたが、残念ながら日本では、その概念自体が浸透しいくいものと受け取られていないでしょうか。 そもそも、…

「航空宇宙特区」に見る日本の本気度

日本の中央に位置する東海三県、愛知・岐阜・三重は古くからモノ造り産業 盛んな地域と認知され、新たに新産業を本格化する土台が整いつつあります。 その中心の役割を担う愛知県は東部・三河を中心に自動車関連産業で発展しました。 これからは更に、航空産…

「お城」と「まつり」日本文化の融合、名古屋城宵まつり

名古屋まつりの総合祭典「名古屋城宵まつり」が今年もすでに7日から始まっていますが、ようやく開催期間中ばに差し掛かるも、この猛暑の夏を乗り切る勢いでみなさんも、いい思い出作ってくださいね。 その盛況ぶりは、さまざまな個人ブログでも盛り上げてく…

今年度ミスコリア選抜最終選考の4人の話題について

久しぶりにちょっとゆるい記事ネタのコメントをしますが、下の画像のようなミスコリア選抜大会を観た人たちの間で、話題になっているそうなので、一枚かませていただきます。 まあ、ご存知の方も多いと思われますので、簡単に説明させていただくと、ミスコリ…

後追い中国メディアが懸念する日本経済な

中国メディアの日本経済力への警戒は凄まじいようです、中国自体が緩やかなバブルの状態で有る現在、その歴史の先達である日本から、何を引き出そうとしているのでしょうか。 1980年代以降から、日本での景気の異常な期間が続いた事は、今でも経験者が現役で…

フライング タイガーと北欧デザイン

雑貨ストア、フライング タイガー コペンハーゲンが、かなり前から話のあるイケアを待たずして10日にオープン、レゴを含めて北欧企業が名古屋を席巻中ですね。 フライング タイガー コペンハーゲンは、1995年にデンマークのコペンハーゲン市から始まった…

WP29高速道路の交通システムを賭けた日本の挑戦

日本が得意とするモノづくりの一つとして、自動車産業の急激な復興がありましたが、それがいつまで続くものか先が見えているこの産業のノウハウは、どのように生かされているのでしょうか、その一旦を垣間見る話題です。 自動運転のシステムは、車道路セキュ…

東京人口集中で既に始まっている地方移住計画

今はネットで、教育も、購買も、手続きもしやすくなって、流行さえも都会でなくても追える時代で、マイナンバーも前向きにとらえれば、これによってさらに便利になれば、地方移住の可能性を広げるでしょう。 2015年……そのあたらしい未来の物語は始まった…

夏は水難事故と、以外と要注意かぜにご注意を!

梅雨も各地で明け始め、日本は本格的な夏シーズン到来、子供たちも夏休みにはいって、大人も夏の3連休をお楽しみの方も多いかと思います、今日の記事は夏にご注意あそばせあれと、あれの話です。 最近、こんな鼻水流す子いないですけどね 実は一昨日から(…

リア充、楽しむ時には自己責任ですが……

若い人たちは、是非ともリア充は大事ですが……某アイドルじゃないですが、ご注意ください。さて今回は、リアルとバーチャルを充実させるために考えたいと思います。 リア充もいいけど、TPOを……と言う話でなくて、 Facebookでは文字通り「様々」な個人情報が集…

「人間らしくしろよ!」AIの叱咤激励なの?

私たちは、新しいものや未知なものへのおそれを、大なり小なり持ってしまうものですが、昨今急激な発達を見せるAI(人工知能)の「ツッコミ」に少なからず衝撃を受けた方も居るようです。 イケメンの顔が、ウイーンウイーンと開いて中からワトソンが出てくる…

何故に「経団連」は巻き込まれたか?

鼻息荒い政治家に巻き込まれた「経団連」はどの様な力学が働いて、政治に巻き込まれたのでしょうか? 「政治と経済」はどの世界でも切っても切れない間柄なのでしょうが、敢えて幕の内を暴露するような暴言をする政治家の心境とは何だったのでしょうか。 も…

廃炉事業の地元参入 先手の計画書要求へ

福井県は、型破りなチャレンジで、地方都市としてはかつてない街興しを実現して、中央からも一目置かれていますが、廃炉が決定した原発の解体工事を地元企業でという要望を出したようです。 廃炉作業は、未知の領域も多く最も困難な作業、どこまで地元産業化…

「子どもに届く言葉」 演説に聞き入る子供達と  「トゥモローランド」

ディズニーの映画「トゥモローランド」見てきました、エンディングに映されるオリジナルに忠実な再現CGは、筆者が子供の頃夢見た未来そのものでした。 大人になって以来、忘れてしまった事を幾つか思い出しましたので、記事ります。 今亡き「夢の国」創始者…

この国の海外から見た位置づけを知っておく

日本の将来を担う次世代には、日本の伝統を引く継ぐかしないかに関わらず。海外でのこの国の位置を確認する必要があります。 今回の紹介記事も、筆者がブログで辛口記事を掲載したように、英語の壁は大きいと言わざるをえませんが、若い世代であればまだまだ…

日本の未来は地方から、「北陸モデル」が輝くワケ

福井県(特に鯖江市)が 地方創生にかける意気込みは、地元地域の本屋さんでも顕著に出ているようで、地道な取り組みが評価されだしています。 2つのルートの合計人口はほぼ同じ経済効果も同等と期待されます おそらく、全国の誰もが「なんで北陸だろう?」と思…

ご近所対策なしに国際問題の対応はあり得ない事実

南シナ海域で領土争いが起こっているのはご周知の通りですが、よもや対岸の火事では無く中国が奪取に成功する事があれば、次は沖縄への拡大が順当です。 地図の見方しだいで、いかにアジア港貿易の湾重要海域であるかが、よーく解ります その手法は岩礁の埋…

アジアン・パワー市場経済の荒波へ、日本の試練

すみません、本日の記事は連続して日本に厳しい記事になりそうです。 シンガポールから見ても日本の存在は評価はされますが、市場としては「成熟」しているとみられ、面白みがないと、評価されているようです。 この現実は、なかなか私達には受け入れがたい…

有能な女性を見逃してしまう、企業側の誤算

女性は元来、男性に比べて安定して能力を発揮できる面で優秀だと筆者は考えています。特に危険回避能力は男性の比ではないと思っています。 能ある鷹は爪を隠すではありませんが、女性秘めた能力を引き出すのは、女性だけでは不可能なのです、男性のように自…

女性の特性を生かす「たて社会」からの脱皮

女性の社会進出を積極的に活用する企業・職場が見直されています、女性が伸び伸びと働ける職場とは、男性が培ってきた「たて社会」とは事を異にしています。 女性のキャリアの理想って、果たしてこんなイメージでいいのでしょうか? 安定性のある社会で、成…

ビーコンで館内の人の流れを掴む、名古屋パルコ

本家東京でなくとも、「パルコ」は名古屋でも最先端をいくファッション・ステータスですが、そのパルコがIoTの先端技術の「ビーコン」で何か始めたようです。 三つの建物からなる、名古屋パルコに3月末に新規ビル 「PARCO midi(ミディ)」も加わって、相変わ…

「芸能人……」美の探究に水を挿さない美容師

美容室に訪れる顧客の応対はかなり、高度な部類に入ると思うのですが、色々な要求があって、スタッフの方もご苦労されるでしょうね。 ■そこをなんとか!、■勇気をだしたのに、■このがんばり、アレに似てる、■結果オーライ、■そっちでガッカリ、など(詳細:記…

「あじさい」名所4選|宮城県で、今年も6月から楽しめるかな

きのうは1日雨が降りました、東海地方もいよいよ梅雨ですかね、ジメジメは得意ではありませんが、梅雨は大事な時期ですから、この時期でないと楽しめないものもたまにはいいでしょう。 東北地方はもう少し先になるでしょうが、今のところ例年通りのタイミン…

白い翼からの感謝状 「日本の皆様にとても感謝」

突然、飛来した大きな白い翼のコウノトリ? 予測もしなかったトラブルに、羽根休めでもするかのように急きょ舞い降りたチャレンジャーへ。 「ようこそ、名古屋へ」 UFOと表現するメディアもありましたが、夢がないので 予定外だったとはいえ、無事で何よりで…

自動車ビジネスに、DeNAが採るリスクと挑戦

今回はIоT(Internet of Things)「モノのインターネット」と呼ばれるネットのビッグデータを活用してモノの管理・制御を統合的に行う仕組みについてです。 「モノのインターネット」と呼ばれる、高度に成長したPCネットワーク網で扱われる膨大な情報を…

自転車違反講習は3時間、手数料5700円徴収って、どう?

本日、6月1日から14歳以上の自転車運転違反者に講習義務が課せられることになりました、手数料が高いか、安いか?それはあなた次第です。 もちろん、14歳未満だからって違反にならないわけではありません、違反があれば保護者の方は呼び出されるでしょ…

伊方原発。 年内再稼働3例目、キター

怒涛の、原発再稼働決定3軒目、芋づる式にこのまま全原発再稼働、いっちゃいますかー?……といった勢いに戸惑う人は居ないのでしょうか。 海の横に建てられているのは単に冷却・排水の効率がいいだけで安全面のメリットが小さい すでにサードインパクトは始…

ドローン人気の行方・静岡ホビーショーでも注目

5月14・15・16.17日に静岡市駿河区のツインメッセ静岡で開催された、プラモデル・模型などの新製品を展示お披露目する「静岡ホビーショー」ですが、今年も大いに盛り上がったようですね。 好きな人には、たまらんですなぁ~ 筆者も子供の頃は、車…

ナゴヤ愛する者として。市民千人アンケートその結果は?

名古屋人1000人で取ったアンケート、知りたいけど知るのがコワかった?核心に迫る名古屋の究極の選択の結果がでたようです。 堀川が隔てる「名駅東」と「栄・伏見」を、繋ぐ「納屋橋(なやばし)」 「名駅」が先か?「栄」が先か?はたまたその逆なのか…

イチロー伝説キター、球場全体を幻惑したトリック

イチロー、またしてもメジャーリーグで伝説をつくってくれたようです。 ヨッツ、イチロー! (いきなり小説調です) 米10日、彼は見事なトリックを仕掛けてくれました、敵地ジャイアンツ戦で接戦を展開するマーリンズは同点に追いつかれるか、の窮地にたた…

「信長協奏曲」 で上がってる、戦国武将の海外知名度

信長協奏曲 日本の武将(サムライの方がなじみが良いか?)は一昔前は、日本人自体が未だにチョンマゲ姿でいると教科書で紹介されていた時代が最近まであって、ここ最近まともに認識された感がありますが、その分「武士道」なる特殊な概念も比較的早くから認…

フィンランド・教育先進国「総合学習」が大切な理由

さすがに、子供教育の先進国フィンランドの水準が高い事が伺える、興味深い関連記事です。 主旨は「国語」「算数」「理科」「社会」の様に、個々に仕切って学ぶのではなくて、いきなりすべてのスキルを実践的に学習するスタイルで、当に「リアルタイム学習」…

地方創生の気運が全国へ。

政府の地方創生政策を引き金に、全国で工夫を凝らしている、町おこし・街おこしですが、東北地方の災害復興の地域再生から始まって、それから火が付いたように広がっています。 これは、政府だけでなく国内の人たち自身に自ら住む街を良くしていこうという現…

名駅 東口、多機能案内板にフリーWi-Fi提供の試験実施

インフラと市民サービスへの、新たな道筋になるでしょうか。 液晶製の広告看板は、今まででも名古屋駅東や栄などを中心として、いわゆる「基幹バス」や「市バス」が通行している主要幹線沿い、バス停の待合に設置されて、市民に一定の評価をされていました。…