くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

名古屋市農業センターなら、梅で花見を一足先に。

しだれ梅700本が満開 寒さで開花遅れる 
 天白区の名古屋市農業センターHPで花見イベントやってるそうなので、ソメイヨシノが満開になる前にしだれ梅を楽しめますよ。

f:id:kromaryu:20150319155407j:plain

寒さのために開花は遅れたそうですが、3月11日では咲き出していると同センタのTwitterで告知あり、3月15日では『満開』ウェルカムみたいです。
で名物のしだれ梅が満開となり、多くの見物客が訪れているとの事。

特集:「春の花を見に行こう」
 同センター内には12品種、約700本が緩やかな勾配に植えられている。梅を見渡す場所で、人々は友人や家族と弁当を広げながらその色彩を楽しんでいた。


 22日までの「しだれ梅まつり」の期間中は楽しめるそうですが、駐車場が混雑(筆者も昨年行ったときは待ちました)ので出来ればバスか、ちょっと歩きますが地下鉄平針あたりの公共交通機関の利用をお勧めします。