くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

世界フギュア国別対抗、男女ショートで日本は???

 16日から東京代々木で開催されている『世界フィギュア国別対抗戦2015』

シーズン最終戦になるこの試合、どう締めくくるか?日本。
 個人では、昨日ブログった女子の村上佳菜子選手はどうなる?
そして、男子の羽生選手は?

f:id:kromaryu:20150416214244j:plain


 初日16日は、男女ショート・プログラムが実況放送されました。


女子ショート終わって、
村上佳菜子選手は……んー残念ながら5位。
宮原知子選手も惜しくも、6位。

 この時点で『チーム日本』は、アメリカ、ロシアに続いて3位

 

 その後の男子ショート14年ソチ近メダルの 羽生結弦選手、

インタビューでは。

『国旗を背負って出られる喜び』

『羽生がいるから大丈夫』

と言われるよう、チームの背を押せる選手に。
頼もしい答えは、相変わらず彼らしい。

 

そして……結果は?
初っ端に中国が、1位を暫定取得で、後続選手が続くも決定打に欠いたのか?
1位を奪取する選手が最後まで出ない。


コリャ、イカン!

 

 最期の最期に、とうとう羽生選手を残すのみに。
嫌が上にも緊張高まる中でも、彼は素晴らしー演技、堂々たる威厳さえ感じる気迫の滑りを有言実行、と思いきや。

最後の最後
トリプルルッツで転倒

終わって、彼の悔しい顔。

……

……

 しかしやってくれました、結果は1位!

本日の順位結果は下記の通り。

14ソチ五輪 優勝           羽生結弦  1位 日本

                 閻 エン・カン  2位 中国

14年ソチ五輪団体 銅     ジェイソン・ブラウン3位  アメリカ

14年GPカナダ 優勝     キャプテン無良崇人 4位 日本

14年GPファイナル 銅    セルゲイ・ボロノフ 5位 ロシア

 

 男子結果は、羽生選手は一か所転倒あるも、とりを飾るように1位を奪取。
キャプテン無良選手も、前キャプテン高橋大輔ばり、表現力のある滑りで4位。


本日の結果・国別総合順位は。

アメリカ1位

日本が43ポイントで2位

ロシア3位
の結果。

 明日のフリーで最終順位が決まる!
あと一歩。

 

本日最後は、締めインタビューは、日本を2位に押し上げた羽生選手。
相当悔しそうにしていたが、

『いつも以上に悔しい試合、明日こそ課題に向けて全力で滑り切る!』
 

 と明日に希望を繋いだ。

 


速報(TVasahi)

http://www.tv-asahi.co.jp/figure/

www.tv-asahi.co.jp