くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

サクラ便り:『美和桜 満開』

 先日サクラ開花の記事を掲載しましたが、前記事の静岡つながりで、本州の東海地方でも開花の早い静岡県のサクラ事情です。

静岡市葵区遠藤新田の安倍川右岸土手沿いに107本のサクラが植えてあるそうです。

美和桜と言って、筆者も名古屋で見つけた河津桜という早咲きの種類ですが、満開を迎え見学客が非常に多いそうです。

f:id:kromaryu:20150308193505j:plain

静岡新聞@エスによりますと、

 管理する住民らの「美和桜を育てる会」が8日、桜祭りを開いた。
全長約1キロにわたり107本が植えられている。例年並みの2月中旬に咲き始め、3月に入り満開となった。見頃は3月中旬まで続くという。地元の自治会連合会が2005年に植樹して今年で10年目を迎えた。
 会場では和太鼓の演奏や踊りが繰り広げられた。地元産品などの売店も並び、見物客でにぎわった。

 

 春を待ち遠しくしている皆様に、おすそ分けといったところでしょうか。