くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

まちおこしでできたことできなかったこと総括

  本年も間もなく終わろうという時期ですが、名古屋市東区にある徳川美術館に、かつて無い新しい動きがニュースされたようですよ。

www.asahi.com

 

 さてさて、いよいよ今年一年を振り返って、総括です。

f:id:kromaryu:20161228215012j:plain

 

 一年の総括、名古屋や愛知についていろいろ記事ってまいりましたが、今回は全国の動きも含めの感想も混ぜての話です。

 

 はてなブログのお知らせ機能で、昨年同日公開のブログ通知がありますが、昨年どんな記事を書いていたか? その内容を基にまちおこしの一年を振り返ります。 

kuromaryu.hatenablog.jp

 

 12月は師走と呼ばれる通り、なんだかんだ駆け込みでの情報が錯乱しますが、今月でも様々な話題が絶えませんでした。

 

kuromaryu.hatenablog.jp

 このテーマにおいても、残念ながら結論持ち越しですから、市長としても歯がゆいところでしょうか。

 

  筆者注目していた地域ニュースで、この判決にはどうも釈然としませんでしたが、他にも多くの方が同じ思いをされたことでしょう。

 裁判の裏側で何が起こっているのか? 来年も市民がしっかり見張る必要を感じるニュースでした。 

www.huffingtonpost.jp

 

 地域住民の福利厚生は、地域の住みやすさに大きく左右されますが、地方自治体の方針で、明暗が別れた一年でした。

 景気が上向きになるように今年仕込んだ準備の結果は、来年以降花開くでしょうか? 楽しみです。

「2回落ちた名古屋死ね」支援が受けられない中学生が約450人に上っていた

www.huffingtonpost.jp

 

  IR法が国会通過し、カジノ観光が今後激変する可能性があり、治安の変化を懸念される人も多いでしょう。

gendai.ismedia.jp

 日本人は、スマートなギャンブルが得意でないように思いますが、いかに海外のお金を導入出来るか、自治体の腕の見せ所でしょう。

 この法案賛否両論あったり、日本人のジャンブル性にしっくり馴染まないこともあって、今年年末に駆け込み採決されたように、地域にお金が舞い込むと安易な判断も難しく、利権も絡みやすいジャンルだけに、より住民の目が厳しくしていかないとなりません。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-00001270-cbcv-soci

 愛知県常滑市に統合型リゾートの建設ができないか研究するよう、常滑商工会議所が、県に要望書を提出しました。

 常滑商工会議所は、2019年に空港島に開業予定の大規模展示場の周辺に、ホテルなどを組み合わせた統合型リゾート施設が建設できないか、研究を進めるよう県に要望書を提出しました。

 商工会議所は「カジノありきではなく、広く集客できる施設を建設していもらいたい」としていて、大村知事はIR法案の国会審議を見守りたいと応えました。
最終更新: 12月9日 6時57分

www.bar-henry.com

www.asahi.com

 

 石破前大臣は、安倍総理とともに地方創生を立ち上げたブレーンの一人でしたし、影日向で精力的に盛り上げてきたことを忘れてはならないと思っています。

 今後もお目付け役としての役割を果たしていただきたいです。

www.asahi.com

 

 鉄道関連も、JR東海の「リニア新幹線」の話題が大きいように思いますが、東京圏の車両リニューアル、メトロのサービス見直しと、東京オリンピックに向けて各社準備を具体的に始めました。

 地方のローカル線でも、主観的なインフラだけに良きにつれ悪きにつれ、多くの話題がニュースに流れた一年でした。

zasshi.news.yahoo.co.jp

www.asahi.com

www.sankei.com

 

 年末立て込んでる時期なのに、新潟で火災があったり、茨城でまた余震があったり、関東で急に温かくなったり寒くなったり、予期しない災害が起こっていて、不安な年末をお過ごしの人も少なくないです。

 それでも来年はやってきますから、少しでも希望を見つけて新年を迎えてほしいですし、今年一年出来なかったことを、来年には一つでも多くの目標が改善できる一年であってほしいと、願ってやみません。

 

 それではよいお歳を。 来年もよろしくお願いいたします。