読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろま流 × NAGOYA式 ブログ

名古屋在住者の視点から地域産業・観光を通した活躍を応援。

日本との空路に輝くベトナムの誇り、鮮やかなアオザイとアジアグローバル

企業 ビジネス アート イベント 生活住まい

 

  ベトナムは、過去米ソの冷戦に巻き込まれ忘れられない戦争被害を受けたものの、今では飛ぶ鳥を落とす勢いで経済発展を遂げようとする、アジアの重要な経済拠点になりました。

 

 

f:id:kromaryu:20150923203538j:plain

 

 

  その効果もあって、以前から親交の厚かった日本からも、企業誘致や観光目的の航空便が、足繁く両国間を忙しく飛び交うようになって規定ます。

 

 今や、ベトナムは若者人口の多い、アジア経済の発展に貢献する注目の国となっておりますが、日本がかつて同じような状態の時代に脱ぎ捨てていった、独自の文化や習慣などを今でも色濃く特徴を残しています。

 

 紹介記事の中でも、搭乗員の服装は「アオザイ」と呼ばれる、鮮やかな色の国民服を採用しており、印象深い独特の特徴をアピールできています。

 

 ベトナムを含む東南アジアの諸国が、ここまで独自性にこだわれるのは、単に経営上の戦略だけでは無く、高い宗教心からくる深い文化性と、ベトナム戦争の苦しい歴史を乗り越え、跳ね除けようとする彼らの主張が、明確だからでしょう。

 

  東南アジアは、小さな国々がひしめいている中、同様の歴史や文化を持っているからこそ、それぞれの国が独自性を高めることで、お互いを高めあっている姿に他なりません。

 

 このアツい想いと、生き生きとした国の輝く姿は、このアオザイに象徴されるように、とても誇らしく想えます。

 

 この国への誇りと輝きは、日本でもたくさん学び取る事が多いように思います。

 

 


ベトナム】日本―ベトナム路線の需要拡大ー新制服のアオザイも好評|グローバルニュースアジア -Global News Asia-
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=2469&&country=7&&p=2

www.globalnewsasia.com