読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろま流 × NAGOYA式 ブログ

名古屋在住者の視点から地域産業・観光を通した活躍を応援。

名古屋も参戦?ママ友生かしプチ起業、ウーマン・ネットワークの広がり

生活住まい アート イベント 企業 ビジネス

 

 

 以前某TV番組で、出産などを期に退職された女性が再就職に難儀して企業の道を選ぶドキュメンタリーを放映してました、地元名古屋でも企業ママが増加中とのことです。

 

 

f:id:kromaryu:20150915215905j:plain

 

 

 

 以前の筆者ブログ記事でも紹介しましたが、設備の機械化・AI化や労働力人口減少・高齢化によって淘汰される職種が出てきて全く新しい職種を創造する必要が出てくると思われます。

 こういった動きの中で現状のその流れは、残念ながら順調とは言い難いようです。

 

 今回紹介した名古屋での事例のように、本来働き盛りの子育てママ達が日本全国で、様々なハンディを乗越えて活躍を始めたことは、見ていて壮観でさえあります。

 

 筆者にとっても他人事ではありませんが、これからは日本に限らず大掛かりな職種の大変革が静かに起こっていく時代に突入し始めているようです。

 その流れは遅かれ早かれ、誰それ否応無しに降り掛かって来るでしょうし、事実この流れを知らない人でさえ、将来の年金問題も見据えて投資や副業に取り組む事が普通になりつつあります。

 

 今思えば、今までのサラリーマンと公務員で一貫して過ごせた時代の方が奇跡だったのかも知れません。

 

 世界の流れから遅れているという日本でさえ、仕事を与えられる時代の終焉を感じてリスクを背負ってでも起業・投資に動く人が出てきているのは、ネットが普及して誰でも世界の最新の話題が手に入れられる時代の恩恵なのでしょう。

 

 それより驚きなのは、そのネット情報よりもしかしたら優れているかも知れない、女性特にママさん達の人脈ネットワークの機能性ではないかと最近唸るばかりです。

 

 特にこのネットワークのすごいと思えるところは、社会が困窮すればするほど反発するようにより活発になるところですね、ここに女性特有の危機意識の高さが見て取れます。

 

 これからも、ママさん達の情報網や行動力の話題から目が離

せません。

 

 

 

 

ママ友生かし、プチ起業 美容・手芸講師…名古屋で盛ん:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/sp/articles/ASH8755CGH87OIPE01H.html

www.asahi.com