くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

世界の事を教えて欲しい筆者が買いたい絵本

 

  久しぶりにワクワクしそうな本の記事を見つけました、今あえて英語エディションを探しているところです。

 

 

f:id:kromaryu:20150823195238j:plain

 

 

 作者が3年もの編集を要して作った世界地図イラストマップだそうです。

 

 筆者は以前から、視覚的に興味を持てるような英語の本を探しているところですが、このMapsはとても魅力的な本のようです。

 

 本来子供の情操教育目的に作られたものですが、ここまで情報量の多いピクチャブックはそうありません。

 しかも色々探ってみると、内容が大人でも十分楽しめそうな作りになっていて、本気で探したくなった訳です。

 

 見た目も分かりやすく、地図イラストなので相関性が一目瞭然ですし、何より楽しそうなオーラ出まくりですよね。

 

 日本語エディションで三千円台、英語エディションで四千円台と、決してお安くはない印象ですが、よく出来た絵本はこの位は普通ですし、むしろ情報量からしてお得感の方が先行しています。

 

 変更点に全く違和感のない日本語エディションが出ているのは、出版社の力もあるでしょうが、日本でも要望が相当有ったのでしょう。

 

 筆者はこの本を知ったのは、むしろ遅い方でしょうね、世の情報に敏感なママさん達に笑われそうですが、これは間違い無く「良いモノ」です。

 

 あ、まだ買えて無いので、責任は持てませんが、あー本当に欲しい一冊です。

どなたか英語エディションお持ちなら譲って欲しいです。

 

 

 

 ポーランドからやってきた大型絵本が、世界のことを教えてくれるよ | roomie(ルーミー)
http://www.roomie.jp/2015/08/280933/

www.roomie.jp