読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろま流 × NAGOYA式 ブログ

名古屋在住者の視点から地域産業・観光を通した活躍を応援。

「カロリー」を見直すと和食にたどり着いた

健康 学習 技術向上 癒し 美味

 

今更カロリーって何でしょう?と問われても困るんですが、たかがカロリー、されどカロリー健康に生きるためには切っても切れないだけに、ここでもう一度基本を見直してみました。 


f:id:kromaryu:20150721193222j:plain
ある意味見た目もカロリーになると思えちゃうくらいキレイ=美味しそう=高カロリーかな?

 

 

 紹介記事は、解りやすくカロリーを再認識させてくれましたが、人それぞれの必須なカロリー摂取量を考えると、相変わらずモヤモヤが晴れません。

 でも今までよりは、とても重要な考え方で、単に減らせば「ヘルシー」ではない事が良く解ります。

 

 基本的には、体が欲すれば食するのは以外と大事なんだということ、単なる過度なカロリー制限は本末転倒であると意識することが大事なんですね。

 恨めしいのは、時代が豊かになればなるほど身の回りの飽食の誘惑はあとを絶たなくなっていて、いかに自分の身体と相談する機会を作るか苦慮するわけですけど、なんか「まて!」をされてる犬の様な気持ちになってきて、情けなくなります。

 でも、誘惑をする側って私たちの健康に責任取ってくれるわけでは無いわけで、それを不思議と抗議する人はいないわけです。
 全て自己責任の一言で暗黙の了解されてしまっていますから、そんな中で提供される選択がばかばかしく見えてきます。

 

 さあ、散々グチった後は、気分もスッキリできましたね。

こんな時は、勢いで甘いものをバクバク……ん?

 

 これって「本末転倒」ってヤツ、ですか?
 だめですね、これじゃぁ。

 日本のオイシイ高カロリーな食べ物って、食べやすくできてるんですよね。
あまりガツガツかまなくても、柔らかかったり、手間なしだったりと、とにかく便利に造られてるんですよ。

 そうだ、ここでちょっと日本の食べ物を見直してみようか、日本の食べ物は低カロリーで、馴染んでいるだけに口に入れ易い。

 

 カロリーを見直すことは、筆者の場合は身近の日本食や和菓子の良さを再認識することになりましたが、あえて基本を見直すと思わぬ事を見直すきっかけにもなりそうですね。  

 

 

知っているようで意外と知らない「カロリー」とは何なのか? - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20150717-what-is-calorie/

gigazine.net