くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

原因は自身の中に、子供はその鏡

 

  親御さんのイライラが募る原因を、マジマジと考える機会はなかなかないでしょうが、大きく分けて自分の中にあるのか外にあるのか位は見直した方が得策です。

 

f:id:kromaryu:20150714143223j:plain

 

 

 お母さんだって人の子です、いくらお子さんの手前でも、イラつくことはあるでしょうね、それがなぜいけないことと良く言われるのは、結構理解できるとスーッと腑に落ちるんじゃないかとおもいます。

 理屈でわかっていても、やっぱり直ぐには止められません。
お母さんの、子どもを思えばこそお子さんの思うようにしてくれないイライラは、いつしか子どもが原因だと思うようになってしまいますが、実はそうでないことに一回気がつくと結構、イラつかずにすくことが多いんです。

 結論からいえば、原因はお母さんが自分の目標に自身が達成できない歯がゆさが、子どもに向いてしまうということです。

 「わが子にこうなってほしい」

 「私はこうしなきゃいけない」

プレッシャーが自分を追い込み、それがいつしか子どもの方へ……。

 筆者より親御さんのほうが理解されているとは思いますが、お子さんは素直な気持ちを引き出してあげると、結構いう事を聞いてくれたりします。

 そうするとお母さんも、相手も前向きなんだと信じて、一歩下がって対応すると、肩の荷が下りるかもしれません。

 

  自分の子供を信じてあげられない程、悲劇はありません。
悔いのないように、時にはケンカもしながらでも、お互いホンネを言い合えるのが親子の良いところでもあるんでしょうね。

 

 

原因は子供じゃない。ママの育児イライラが解消する3つのステッ

http://www.mag2.com/p/news/18906

www.mag2.com