くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

クリエーターズマーケット・創作の街・名古屋から

 

 週末なので久しぶりに、ポートメッセ名古屋(港区・金城ふ頭)のイベント紹介、プロ・アマ問わずアートな作品展示販売を行う「クリエーターズマーケット vol.32」が昨日20日(土)から本日21日(日)まで開催中だそうです。

 

f:id:kromaryu:20150620210229j:plain

 

 

 最近プロならずとも、趣味で続けている「アート」創作をお手軽に公開できるようになったせいか、動画では「YouTube」、アクセサリー販売は「minne(ミンネ)」などに作品を出品し、販売につなげている人が急増しています。

 筆者もブログなんぞを続けていますが、他の方でも趣味を公開したり、もしかしたら既に販売している人もいらっしゃるのではないでしょうか?

 そのくらい、クリエイト・アイテムを公開することは一般化しています。

 

 東京では幕張メッセで「ハンドメイドインジャパンフェス」というイベントが有名だそうですが、個人がハンドメイドで創るクラフト作家を、古くから名古屋でサポートし、イベント展開しているのが、「クリエーターズマーケットです。

クリエーターズマーケットとは?(サイト抜粋)
アクセサリーや服、雑貨やクラフト・家具。そしてアートや写真・イラストなど。オールジャンルが揃う、東海地方最大の「つくるひと」のお祭り。
北海道から九州まで、約4,500人の「つくる」人がポートメッセなごやに大集合。
ビジネスチャンスも、楽しい出会いもミックスされた「ギャラリー&マーケット」です。

 ひも解いてみると、最近のこの流行に乗っかって始まったものではなく、
第一回(Vol.01)は、1999年11月28日からで、来場者数約2500人、出展者数約600人といいますから、かなりの老舗ですよね。

 会場はこの時だけ、熱田区の「白鳥センチュリープラザイベントホール」だったそうですが、第二回(Vol.02)以降は、今と同じ港区「ポートメッセなごや」で半年に一回のペースで、ほぼ定期的に開催されているから、凄いです。

 今では、出品者4000人超え、来場者も60000人超えとビッグイベントに成長しています、クラフトや、こだわり逸品小物などをお探しの方なら、これ程うってつけのイベントは無いでしょうね。

 最近は、趣味が高じてのめり込み、プロ顔負けの作品を安定して造る人が増えてきてまして、自分の才能を評価してくれる場所を提供する上記の「minne」のようなネット環境も増えていますが、こういったサイトでさえも、時々マーケットイベントを開催して、「リアルに作家とお客の触れ合う場所」を重要視しています。

クリエーターズマーケット」は、実際に足を運んで、作品を見て触って、作家と対話して、満足できる東海はもちろん、日本でも最大級のクラフトマーケット。イベントの一つと言っていいと思います。


 ぜひ足を運んで、作家と会話を楽しんで、こだわりの逸品を見つけてみてはどうでしょうか?


開催日 2015年6月20日(土)、6月21日(日)

開催時間 11:00~18:00

開催会場 ポートメッセなごや3+2号館
入場料 前売1日券750円/2日券1,300円
当日券900円
(小学生以下/大人1人につき2名まで無料)


クリエーターズマーケット

http://www.creatorsmarket.com/

www.creatorsmarket.com