くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

「芸能人……」美の探究に水を挿さない美容師

 

 美容室に訪れる顧客の応対はかなり、高度な部類に入ると思うのですが、色々な要求があって、スタッフの方もご苦労されるでしょうね。


f:id:kromaryu:20150612102044j:plain

 

 

  ■そこをなんとか!、■勇気をだしたのに、■このがんばり、アレに似てる、■結果オーライ、■そっちでガッカリ、など(詳細:記事参照)

 お客様のご要望は多種多様、いかにしてうまく納得していただくかは、美容師の腕の他にも、プロと呼ばれる以上はヘアケア以上に、トークの技も磨かく努力は惜しむべきではないでしょう。

「ローラさんがたくさん居たら目立ちませんよね。お客様に合ったものの方が引き立ちますよ。」

と、プロっぽく説得するのも、お客様への配慮でしょうし、ストレートにできないと言った大炎上してしまいますので、トークの本など常に読むなどすると参考になります、ぜひ美への探究に水を挿すような回答は避けなければなりません。



……ローラにしてください!「芸能人をイメージしてオーダー」したときの美容師の一言5つ
http://woman.mynavi.jp/article/150604-10/

woman.mynavi.jp