くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

他人事では困る。子ども人口減で過去最少

 

f:id:kromaryu:20150507120449j:plain

 


  この記事は、連続して人口減少を伝えるもので、少子化の進行に歯止めがかからない実態を改めて浮き彫りにした。とありますが、実際グラフを見ると一時期と比較して下げ止まってきているように見えるのは筆者だけでしょうか?

 記事では最も下降率の高い時期を主に分析していますが、グラフ上はここのところ減少率は小さくなっていますので、この先急激な下降がなければ、減ったのは事実ですがそもそも、減ること自体は予測されていたことで、逆に筆者としては減少率が減っている点を評価したいところです。

 確かに人口減少は望ましいものではありませんが政府がここまで、さも極端に減っているような表現をするのかについては、諸論あるとは思いますが、これは日本に限らず、同規模の諸国で必ず発生していることであり、政府は政策を行った上で煽っているなら、自虐的な感さえします。

  それより大切なのは、下げ止まりを継続する政府の施策です、今の政府は表面だけ迎合している感がぬぐえません。

 下がっている事を憂いている間に、もっとポジティブな情報を流してもらいたいものです。

 

 

www.jiji.com