くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

英ローズ奨学金、中国へ来年から門戸開放

 超保守(だった?)王国イギリスの名門が、どのような心境の変化があったのか?
こともあろうか、かつて植民地かしようとし格下とみていた中国に奨学金とは、ある意味驚愕のプライドかなぐり捨ての行動にでたのでしょうか。

 これを、グローバル化が進行する教育をビジネスチャンスとする黒船的判断か?
それとも、多民族を受け入れるという博愛的善行と見るか?
 それはあなた次第です。 

 

f:id:kromaryu:20150411185032j:plain

英ローズ奨学金 中国シフト 伝統の深謀遠慮…来年から門戸開放
SankeiBiz サンケイビズ

http://www.sankeibiz.jp/smp/express/news/150406/exd1504060000001-s.htm

www.sankeibiz.jp

 中国経済成長の勢いは、かつて歴史に存在しなかった速度・規模で拡大しています、いったいどこまで膨らんで、萎むんでしょうか?