くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

おや?円頓寺商店街が、また動き出した。

 "3月末にアーケードの改修工事が完成した円頓寺商店街で、円頓寺商店街がパリの商店街・パノラマと姉妹提携のニュースを見て、おっ懐かしーなとか思っていたら、あら円頓寺商店街が、面白いことになってるようですね。
 是非名古屋街づくりの取組みとして、ご紹介させていただきます。

f:id:kromaryu:20150411164245j:plain
商店街東口もシンプルで今風に模様替え。

 因みに、円頓寺はかつて名古屋駅東の有名商店街で、今でも名古屋人には名が通っている地名でもありまして、筆者も数年前までは大好きな『あんかけスパ』でお世話になってました。
 最近は、リニューアルに合わせてか、かつての大須商店街の様に、若い世代へ引き継いで、新しい発想のお店も増えているようですね、期待です。

 地の利が名駅東口から歩いて15分から20分くらいで、東口に辿り付けるので、ここに観光客が気軽に利用できるホテル(名前はなぜか喫茶店?)が開店したのは円頓寺独自のユニークさと、外人(小規模)観光者誘致と商店街連携のいいモデルになりそうです。

 

f:id:kromaryu:20150411164322j:plain

 ホームページはレトロモダンでシンプル。
日本語は勿論、英語にも切り替え可能。複数宿泊はお値段ややお値打ちな印象ですが、面白いのは個室ドミトリーが超個性的で斬新、数が少ないのは残念ですが、料金も3000円とリーズナブル、これからの外国人旅行者の増加を見込んでいるようです。

http://nishiasahi.nagoya/

nishiasahi.nagoya

 

円頓寺商店街がパリの商店街・パノラマと姉妹提携、来日した理事長ら調印式 /愛知

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150403-00000062-minkei-l23

headlines.yahoo.co.jp

円頓寺商店街のアーケードがリニューアル-青空望める明るい環境へ /愛知
みんなの経済新聞ネットワーク 3月23日

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150323-00000013-minkei-l23

headlines.yahoo.co.jp


円頓寺に「米」コンセプトの料理店「ぽろ」-東海地区の地酒や米PRに意欲
2015年02月16日名駅経済新聞

http://meieki.keizai.biz/headline/2078/

meieki.keizai.biz