くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

桜、筆者の早咲き指標の木

 名古屋の桜開花はやはり現在でも、4月以降と変わりません。
その開花を毎年筆者が確認している桜の木があります、その木は個人宅の前にある一本の桜なのですが、毎年最も早く咲くので開花時期の目安にしているのです。

 さて、今日たまたまその前を通りました。

すると……お、芽が出てるではないですかっ、早速何枚かパチリました。

 

f:id:kromaryu:20150316221337j:plain

f:id:kromaryu:20150316223818j:plain

 暗くて露出不足で分かりにくいですが、枝のいたる所にピンクのつぼみまで見えます?
早い桜は、名古屋の他の場所でもこのくらいにはなっていると思います。
ちなみに、この木は昨年も一週間ほど開花が早かったので、この木が満開になる頃には多くの桜は二分か三分咲きになっている筈です。

本当に、待ち遠しいです。