くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

名古屋、テレビ塔・センパは未だドラッグ密売の巣窟?

昨日、地元関連で嫌なニュース見ちゃいました。

 最近なりを潜めていたかのように思っていましたが、性懲りもなくまた出没したようです。

 こういう犯罪は氷山の一角何でしょうが、中東でのISISの一件でただでさえイスラム教圏の人たちが肩身の狭い思いをしているというのに、このタイミングは残念すぎます。

 彼らも異国の地で生きるのに大変なんでしょうが、安易かつ卑劣です。
まだまだ、需要があるということなんでしょうか?

f:id:kromaryu:20150312131602j:plain


引用記事:
『警察官に覚醒剤購入誘った疑い「何でもあるよ」』

 愛知県警薬物銃器対策課などは3月11日、自称イラン国籍で住所不詳、無職レザー・ホセイニ・ジェヘズダニ容疑者(31)を覚醒剤取締法違反(周旋)の疑いで、現行犯逮捕したと発表した。
 発表によると、ジェヘズダニ容疑者は10日午後5時40分頃、名古屋市中区のセントラルパークで内偵中の警察官に対し、覚醒剤を譲渡する目的で「何かほしい。何でもあるよ。1パケ1万円」などと声を掛け、密売人の電話番号や待ち合わせ場所,を教えた疑い。容疑を否認している。