くろま流 × NAGOYA式 ブログ

地域産業・観光を広い目線から、東海・名古屋あるあるをリサーチ。

課題 問題

警察のミスはどうして許されないのか

台風11号が瀬戸内海を越えて中国地方へ再上陸したそうです、四国・中国・近畿など地域の方、台風の風雨には十分お気をつけくださいね。 さて、夫婦の問題は夫婦間で解決する、と言われ民事不介入だった時代の感覚は既に通らなくなって久しく、今の警察は市…

首相にとって憲法9条とは?日本国憲法の価値

憲法9条は、米GHQが日本に与えた者ものと解釈すると、脱却のために変えるべきというはなしになりますが、事実は私たち日本人が多くの犠牲を払って、戦争悲劇の永久の封鎖の為に勝ち得た、大切な財産・知恵ではなかったでしょうか。 WAR is Peace……? 安倍首…

米VS中国、軍事衝突のXデーはあるのか?

中国の政治・経済の目まぐるしい変動は、あらゆる面でかつて誰も経験したことのない初づくしのように思えますが、アメリカや日本が中国を警戒する一方で、歩み寄りを見せる国もあって、アメリカ一辺倒の社会はかく乱されている気配さえあります。 現在中国経…

心の奥にある本音は、その時にならないと現れない

今日の意見記事は、正直ブログにするかどうか躊躇しましたが、遅かれ早かれ出てくる内容なので、あえて記事ります。 大人が生きるために子供の命を犠牲にすることを今止めることはできない ヒトの命の価値と、それにたいして自分が何をするのか、しているか…

中国メディアの強かさ?自国衰退論で同情乞う日本=陰謀の怪

中国、いや周辺の諸国は日本人がやたらに「もうダメだ、日本は」と言うのを何度も連発するのを見聞きして「オオカミと少年」の物語を思い起こさせているような、素直に笑えない記事の紹介です。 都市の衰退をサスペンスチックに表現してみました、どうです?…

生きる糧のイルカ漁「非難されることではない」と憤る

さんざん日本の捕鯨・イルカ漁を徹底的に攻撃してきたSS(seashepard)ですが、なぜ隣国でも行われている韓国の捕鯨は責めたというのを聞いたことがありません、いったいなぜでしょう? 江戸時代から面々と続く「くじら漁」は単なる動物虐殺なのでしょうか …

天下り盲信者からの、新世代への希望

今は圧倒的に少数派となる次世代の方たちへ、今後大切になる伝えたい「今そこにある」現実と理想のはなしです。 政府官僚の天下りの数々は、まるで彼らが日本神話の神の名の下に 行われる神事のようですが。実に粛々と行われる仕組みを野放しにしてきた国民…

高齢者人口増による地方と首都圏アンバランス

日本の人口と高齢者比率の増加、この問題はさらに都市部への悪戯な人口移動を招いて、東京などへの人員集中化へと走り、そして過疎地域が若者人口の減少を加速して、極度な人口バランスの偏りが起ころうとしています。 その対策が2件目の紹介記事にうたって…

教員の受難、公務員に残業過多ブラックは無いハズが?

全国の学校の先生は、公務員という安定職であったと思っていましたが、ブラック企業で働かされている社員のように、追い詰められているようです、教師という聖域を抑圧するものとは何でしょうか。 先生は、公務員やサラリーマンたちとは違って、生徒やそのご…

強欲を善とする国々とどう渡り合えるのか?

お隣中国の中華思想は日本にとって、理解できないほど強欲に受け取られますが、実は、「強欲は善」とされるアメリカは中国よりも怖い! と豪語する、アメリカの光と闇を描いた『ハゲタカ』シリーズ著者・真山仁氏のインタビュー記事です。 「グリード」=「強欲…

東電元幹部:「ツケ?ああ、次世代へ回しといて」OK?

水を扱うのを得意としていた筈の日本でしたが、福島原発で使用された貯水の扱いには問題が残り、ここにきてようやくその致命的な現状が浮き彫りにされだしてきました。 事前にあれだけ、危険性を指摘されていたにも関わらず、経営トップは…… 豊富な水資源が…

保育・母子支援、子供の行く末固めずして国の安定なし

養子縁組を促進する活動ではありますが、今東京はたて続けに高層マンションを建設中で、ここ何年かで人口増加に回復傾向にあるようですが、あくまでも、区によりますが、幼児の託児施設の待機児童が増加している状態で、その解決を待たずして増加する家族計…

外国人観光客数ランキング26位、真摯に見直そう

誰もが人気があると言っているのに、話しかけてくる人は少ない。そんなことがあるんでしょうか? 何かに満足してしまっているのでしょうか? 日本人の中に鎖国の心が有るのでしょうか? 良からぬことが増えるとか、潔癖症からでしょうか。 お国の言っている…

渋谷若者の安全保障法制反対デモに見る変化

17日選挙権年齢が70年ぶりに引き下げられ、18歳以上が選挙権を得られる法案が可決されました、試行錯誤が続くと思われますが、いろんな意味での自覚が持てることは、二十歳前の準備としては丁度いいかもしれません。 若者が反対を始めた、安保法制反対…

安保法制のリスク説明、納得させる度量

某討論番組で、かなり右っぽい女性のゲスト論客が「自衛官は戦闘を恐れていない、指示があればいつでも命を捨てる覚悟を持つ」と言い切りましたが、筆者は自分にその覚悟を持たない者に言い切る資格は無い、と申し上げたい。 ぬくぬくと身の安全の保障される…

中国より遠くてもインド大気汚染のツケは回ってくる

都市部に大量発生するスモッグ、かつて日本でも問題になりましたが、まるで世紀末映画の舞台のようですが、今起こっている現実に空恐ろしさを感じます。 CGに慣れた私達にとっては既に刺激が無いかもしれませんが、現実です 中国の北京市は、大気汚染物質の…

横田めぐみさんご両親、写真展示で踏ん張る

北朝鮮の内情がきな臭くなっている昨今、先方の党首はへそを曲げているというイヤなニュースも入っており、子ども相手の交渉になりつつある気配です。 ドラマより たとえ党首がコドモであろうが○○○○であろうが、日本の姿勢は崩れませんが、先方の国内では上…

日本は失敗から学ぶべき、原発増設の選択は無い

インターネットからの無作為アンケートでの結果で日米の結果が割れたようです。日本は狭い国土であるため、これだけ痛い目にあって懲りているということです。 グラフでは「すべて廃止すべき」はそれとして、現状維持派の倍以上が「減らすべき」と回答してる、と…

財務閣僚にも成果主義を導入したい 幸せな国の条件

名古屋・河村市長が「公務員給与」には孤軍奮闘されてますが、そんな経済力学の及ばない領域「官僚」制度の是正の方が先で、この聖域に性善説は通用しない事が良く解ります。 ここで言う富裕層とは……まずは財務省官僚辺りからはどうでしょう 官僚職とは、超…

流出した年金情報の、国際的価値の重さ

2chで今月1日に年金機構に登録された年金に関する個人情報漏れがリークされてはや10日が過ぎましたが、果たしてどの程度まで対応が完了しているのでしょうか? いやいや、わが身の火消しに奔走しているようですよ。 この事件は、既に犯罪級です「年金…

「3つの重大な……」地方に必要な足元を見る目

地方創成に向けて政府・地方自治体は、計画を立てて結果もチェックしているのに、成果も出ない自治体が続出しているという、聞き捨てならない「3つの間違い」とは? 地方創成の、中央との連携がかみ合わないのでしょうか? 衰退を招く「3つの重大な間違い」と…

7月御嶽山の捜索再開へ、山に残す想いを探して

孤高の遺跡のよう。未だこの付近に人が埋もれていると思うととても胸が痛みます、山登りの意味を見直す機会ではないかと。 登山は、今やレジャー化してより安全な時期を確認して、たくさんの客が訪れていました、しかし地震・噴火が各地の活火山で活発になる…

自衛隊員54人自殺・平和との間で苦しむ心

安倍首相は26日国会答弁で「国民に被害は及ばないが、自衛隊員はその犠牲になる事はある」と野党質疑に改めて「国民の犠牲になる」ことを明言しました。 今まで散々、安定した公務員の触れ込みで募集していた自衛官募集も、そもそも入隊志望動機に問題があっ…

動物(人間)に排他的な精神の持ち主たち

タレントの中川翔子さんが猫好きで話題になったことがありましたが、人を実験で殺そうとする輩も居る時代、ネコを愛する方には衝撃的なニュースでした。 この事件は、ある一定の世代より上の人にはあまり響かないようです。 実は筆者もこれと同じケースを子…

(怒)日本年金機構の関係者にナメられてる?

10月にマイナンバー制度を開始すると言い切った政府ですが、このような致命的な問題を解決しないまま、強制執行するつもりでしょうか? 政府は処分するだけで、また済まそうとしてませんか? 完全に他人事ですね。 ◇ 年金を扱う職務につかれている、しょぼ…

育児環境を改善していくために諦めないこと

お子さんをお持ちの方が、子育てが原因で働きにくい社会にしてしまったのは、有権者の要望を実現しなかった政治家と、それを是正できなかかった有権者にも責任はあるかもしれません。 パートママ必見! 非正規社員でも「育児休業給付金」を受け取る条件4つ |…

安保法案「説明不足」で反対が賛成上回ってるのに……?

(7/18追記分) 昨日、本ブログ内容に誤解を与える内容をご指摘頂きました。私的な意見のブログとはいえ、公共に晒している以上注意すべき点と理解しましたので、本文はそのままで、正しい情報を追記します。 共同通信社が6月20・21日全国電話世論…

自転車違反講習は3時間、手数料5700円徴収って、どう?

本日、6月1日から14歳以上の自転車運転違反者に講習義務が課せられることになりました、手数料が高いか、安いか?それはあなた次第です。 もちろん、14歳未満だからって違反にならないわけではありません、違反があれば保護者の方は呼び出されるでしょ…

関西電力が、家庭向電気料再値上。利用者の動きは?

関西電力が、今年1月に申請していた「家庭向け」電気料金の再値上げを、ついに5月18日、経済産業省は認可したそうです。 まあ、地域が違いますのでとやかく言える身分でがはありませんが対岸の火事でもありますので、気にします。 と言いますか、原発再…

地球ぅの海はー、 オーレーのうーみぃ~(^^♪ ♪

過激な妨害パフォーマンスで有名な、某自然保護団体シーシェパードは、日本に対する「イルカ捕獲問題」で異常なほどの敵愾心をむき出しにしているようです。 和歌山県太地町には「変態民族め」「虐殺者」といった人間に吐くべきでない言葉を平気で吠えているそ…