読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろま流 × NAGOYA式 ブログ

名古屋在住者の視点から地域産業・観光を通した活躍を応援。

癒し 美味

地域多様性のシンボル、郷土メシの強み

名古屋メシと最近盛んに売り込んでいる郷土ゆかりの人気飯グルメですが、その地域の特色が色濃く出る給食でも、配給されるニュースをみました。 そこで今回は、誰もが愛してやまない郷土メシが、これからどのように進化していくのか?を見て生きたいと思いま…

地酒は日本の季節を味わう風物詩

春は花見で一杯、夏は夕涼みで一杯、秋は月見で一杯、冬は温めるために一杯と、日本の四季とそれによって育まれた日本の酒、特に地域の特色・地域の水で味が決まる地酒を楽しむ文化は、西洋人もうらやむもっともホットなトピックのひとつです。 筆者は残念な…

メイエキ順調、サカエの開発は?

いやぁ、まずは筆者の世代ともなると、なんとも懐かしくウレシイ話題を紹介したいと思います。 mainichi.jp 新しい社交の場に進展してほしいものです。 さて本題です。 名駅(メイエキ)周辺開発ニュースには枚挙ないよう ですが、その東側エリア伏見や栄(…

やっぱ、東京すげーよ……ってお話

文化の最先端を見るのには、若者たちのライフスタイルに目を向けるのが、早道なんだとつくづく思います。 dogatch.jp 筆者、この番組は見てません。 と言うか調べると、日テレ系とあるので筆者ご当地だと中京テレビになりますので、 番組ガイド:土曜日 - 中…

地方は埋もれず大志を抱け。西へ東へ飛び出せ地域の国内ベンチャー

経済ドキュメンタリー風なタイトルで記事る今回のテーマは、海外進出に足踏みする地域の小規模・零細企業にエールを送る意味での事例を基に考えます。 最近のニュースで少しづつではありますが、このままでは地域で埋もれてしまいそうな良質の産業・製品が、…

梅雨はらいと伊勢志摩あやかり三河ざんまい「なも研6」

5月末は23日から軒並み30度超えの猛暑日が続いていますね、熱中症ご注意を。 さて伊勢志摩サミットまもなくを迎えるわけですが、だから伊勢志摩ではなく一緒に楽しめる、いやいや伊勢志摩断念した方が楽しめる?話題です。 【view 写】三重県・賢島…

DVの現実は、日本と家族のためにどこまで理解されるべきだろう。

「女の言葉の攻撃に対し、言葉で勝てないから男は手が出てしまんだよ」 「女だって、言葉の暴力がひどいじゃないか、その暴力を暴力で対抗するしかない」 「君の僕への理解力が足らないから、こうなっちゃうんだな」 「君が俺を怒らせているだけで、俺を怒ら…

日本全国足並みそろわなくとも、待ったナシ今年のGWいかそう

今年のGWは、残念ながら熊本を始めとした九州の一部では稼ぎ時を逃すことになりますが、日本の観光経済の活性化には不可欠で、逃すわけにはいかないのも現実です。 こんな時こそ、全国でもくまモン効果を最大限に生かして、地域を元気づける機会かもしれませ…

最新「格闘技」イベントと、宝石みたいな「玉羊羹」のカンケイ?

今回は週末・長期(最長10日)のゴールデンウイークも近いし、ユル目の話題をば。格闘家の真壁刀義さんはスイーツ好きだそうですが、地元縁の格闘イベントとスイーツなる、「旬!」で「異種?」な意外とマッチする? 2本立てです。 東海地方縁の有名人は…

嵐の涙完結、マゴベエ探偵団・地下鉄のドジ。名古屋名物TV番組史

3月16日、クランクアップした時のニュースを見ました、東海TV昼ドラの歴史「嵐の涙」で名古屋でも主婦層に絶大な?人気のあった昼メロ番組枠が、52年の歴史に幕を閉じました。(第41話 3月28日(月) 放送) 『嵐の涙』あらすじネタバレ最終回予想、昼ド…

名古屋ウィメンズマラソン2016桜色の春とともに

さあ、いよいよ名古屋ウィメンズマラソンが13日に始まります。参加される人はどれだけ首を長くして待っていたでしょうか。 ◆ (*´▽`*)/ビジュルで楽しみたい方はコチラに用意してます。◆ ぜひ、合わせてどうぞ。 毎年たくさんのボランティアのサポートも…

春・名古屋の推しイベント、なもなも研究所、デビュー編 Vol.1

なもなも研究所(略して、なも研) 冬ぬるみ春もこれからいろんな場所で感じることと思います。当ブログも少しづつより分かりやすい記事をお知らせするカイゼンを考えています。 新たな試みとして不定期発信する「なも研」は、試行錯誤の繰り返しではありま…

名古屋の文化「菓子撒き」は、幸せおすそわけの文化

一昔の話しで恐縮ですが、名古屋の嫁入り(結婚式)には、全国に無い独特な風習がありました。そのおかげ? かどうか解りませんが娘を三人持って嫁がせると家がつぶれるとまで言われたほど、お金をかけたと言う話しが在ります。 そして、名古屋のイメージは…

春を先取りする、愛知最南端の田原市でのぐっさん家

東海地方の方ならご存知の、地元TV局の東海テレビの看板番組「ぐっさん家」なる地域紹介バラエティ番組を見たら、春の魅力・田原市の魅力を紹介してました。 東海テレビ | ぐっさん家 本日の情報テーマは「春の観光」です。 もう、菜の花咲いてるんですね。…

まだ寒ぅ。そろそろ暖かくなって頂戴、さくら開花予想いただきました

一昨日、2016年のさくら開花予想発表されましたね。 各地方で平年並みのところが多そうですが、中には早かったり、遅かったりするとこもありそうなので、最近はかなり情報入手しやすくなったので、前情報はしっかり常にタイムリーなものを入手して、狙い…

次はさしみ魚、またまたWBSでもニュースになる、氷温熟成食材

昨日、東テレのビジネスニュース番組を見ていましたら、またまた熟成肉の話題がながれてました。海外の国が輸出している様々な肉との差別化を図っている、日本の肉ビジネスは国内外での評判はどうなんでしょうか。 海外の肉は、牛肉から始まって低価格で高品…

ママ・パパが我が子に愛情を注げる条件って、なんですか?

親が我が子に愛情をそそぐことには、筆者は空気のように何ら不自然さは感じない人生を歩んできましたが、大人になってから、その意味が解らすに我が子に接する方法さえ困窮される親御さんがいらっしゃることに、ショックを感じました。 巷で子育ての話が出る…

2015年に実現できなかったささやかな夢。1月2日に、もう叶う?

甘党で甘味処好き(敢えてスイーツと言わず)の筆者としましては、たまーにどうしても食べたいがために、慣れない食レポを記事にすることがあります。 大抵、あずき(あんこ)がらみなのですが、お正月第二弾も例にもれずに、ぜんざいネタです。 それは、昨…

みんな今年最後は感謝する、ありがとうの2015年

熱田さんですす払い、高山市で禊神事が行われたり、日本各地の神社で大鏡餅が奉納されるなど、いよいよ実感として年の瀬も極まってきた感があります。 熱田さん、すすはらい東海地方のニュース - 名古屋テレビ【メ~テレ】 http://www.nagoyatv.com/news/ind…

まだまだ進化中名古屋駅・空港・博物館・名古屋めし、あなたの街は?

年末年始は、留守にする宅もあったり空き巣犯罪も増えたり、普段起こらない犯罪や、今年発行が決定したマイナンバーの詐欺犯罪が増えたりして、独居の方など含めゆっくり安心して正月も過ごせない物騒な時代です。 世直し武将隊 | 甲冑姿で市民守る…愛知・西…

12月24日、名古屋のイヴは聖霊学園うたの調べ

クリスマスイヴの夜は毎年、聖霊学園の中学・高校の生徒たちの年に一度の聖なる夕べとして、名古屋では今回34回目となる、すっかり定着したイベントが行われます。 今年も多くの人々が、センパ(セントラルパーク)に来場、今かと待ちかねます。 中央に囲…

名古屋市科学館に緑のサンタが大活躍 今年も開催の映像の祭典

今年は暖冬の中でホワイトクリスマスには残念ながらならないみたいですね、休みを取って雪山へスキーにでもいかないと、市街地ではせめて雨にならないよう祈るばかりです。 さてさて、クリスマスの期間に先日名古屋の白川公園で開催されたイベントの報告です…

年末イベントといえば見ずにおけない、イルミ in 名古屋

今週のお題「年内にやっておきたいこと」 12月に突入してしばし、既にご存知の方はとっくにご存知、知らない方なら是非おさえたい名古屋でもすっかり定着しました、イルミネーション・デコレーション。 ワシャ仏教徒やから、関係ない! とか野暮なことはこ…

朝程ゆったりのひと時。いつの間に?地味にウレシイい「コメダ」の変化

このブログの第一回目は、コメダコーヒーで書いたのですが、それは筆者がブログや小説を書くときに(そう、筆者は小説も書いてます。ブログの右下に実はそのリンクがあったりします(汗))、よく利用するからなのですが、そのコメダコーヒーでここ最近、あ…

地域を変えようと集う、可能性を探る動きに注目

二日続いておカタい記事でしたので、ユルい身近な内容をたくさん取り入れていきたいと思いますが、こうして地域応援ブログを書いていると、ある程度課題的な内容の者も織り込んでいかないと、実感がわかないのではと思うようになってきました。 これからもで…

食欲の秋なので、あんかけスパ食らうっ「ダブルで」ハードボイルドに

秋の紅葉、香嵐渓もそろそろ見頃ですが、週末に向けて秋の楽しみを提案しようと、くろま流の秋の楽しみ方を探しました。 ブログではMRJの話題がモノ凄いことになっておりまして<(@()@)」ビックリ! 漸く一段落ついて……紅葉も気になりながらも、筆者はひた…

MRJいよいよ今週吉日初フライト見逃すな- 厳しい中での希望・展望

いよいよ日本の戦後航空機史上の悲願だった”純国産ジェット旅客機”が、日本の空を飛び立つ日程が確定したようですので、前夜祭的に少し煽らせていただきたいと記事ります。 この「MRJ」初フライト日程は、今年5月から幾度となく延期されてきたものですし…

おもてなし武将隊は名古屋文化の空気を表現出来ているか

何度か目の、名古屋おもてなし武将隊の話題です、筆者は特別に武将隊のファンでは無いのですが、無いのですが……彼らの活動を直に見てしまうと……良いですね、すごいと思ってしまいます。 上の画像、実は彼らはこんな人たちなんです。 何か親しみが持てません…

時には泣き通せる日があっても、いいんですよね。

国は違うのに。生活習慣も、文化も歴史も異なるのに、 言葉もまったくわからない。けど、 なんか、なんでか懐かしい思いと、涙が出てくる……。 そんな、一日があってもいいんですよね? よりぬきの3篇、ごらんください。 youtu.be www.youtube.com www.youtu…

それは離乳食から「マカロニきなこ」は大人子供共通の万能スイーツ

ミスドのドーナツたちは、庶民的で飽きのこない食べやすさが受けてロングヒットしたおかげで、今ではコンビニ業界も追従するヒットジャンルに成長していますが、こういった素朴な味わいのスイーツは、お手軽に作れる「マカロニ」で意外な広がりを見せている…

子供も巻き込んで楽しむファッションの枠を超えた価値

カジュアルファッションで日本では国内ユニクロ・西松屋と並んで先駆的なGAPは、初期からファミリーを意識して商品展開してもきました、その効果が今時ファミリーに浸透しています。 ご存知の通りGAPには、Ladies・Mensの他にBabyのブースが専用にあります、…

ミスドのザクザクドーナツが6年ぶりに復活を知らずに食べたら……

ミスド関連記事は前回の秋限定品で打ち切りしようとおもっていたのですが、クッキークルーラーが食べたくて買いに行った際、偶然新商品を購入していた事が判ったので記事ります。 ミスドの秋はマロンだけでなく「メープル」がありましたね、今回はたまたまミ…

ミスド100円セールドーナツ小さい疑惑を斬る(笑)

ミスドの100円セールに限らず、セールの商品にはとかく様々な疑惑? が渦巻くモノですが、これも人気・期待の現れと言うことでしょうね。 筆者のケースでは、ミスドのドーナツはだいたいいつも買うものは決まってますので、あまり参考にならないかも知れ…

旅行は工夫で安くも楽しくもなる国内旅行の技

たまにはのんびりと一人旅も良いですよねぇ。 今は海外旅行もメジャーなところなら意外と格安で行けるようになってきて選択肢は多くなりました。 国内旅行の方が割高感が強いと思ってましたが、意外や意外に安く済ませる方法もあるものですね。 昨今は格安航…

ネットはもう仮想では無い、人つなぎで町活性化の現実ツール

ネットワークでビジネス……などと聞くと、何年か前だとものすごくアヤシイ雰囲気を醸し出したものですが、もう既に過去のものとなったようです。 チョット一昔前のインターネット草創期の話をすると、えーとたしか日本ではヤフーがようやく上陸していて、創始…

【食レポ】栗まんじゅう? “ど栗” な、ミスドの限定「マロンドーナツ」

秋といえば栗が美味しい実りの季節……少々ひねりも無い切り出しですが、やっぱり来ました、ミスド秋の新商品マロンドーナツ販売されて少し経ちましたが、さて反響は如何に? どうしても気になった筆者が珍しく、食レポ記事です。 一見栗まんじゅうか、おにぎ…

逆襲のミスド!出来立てを強調し差別化

ミスタードーナツが、コンビニエンスストアの攻勢に対していよいよ反撃にでる様子です、ガンバレ! ミスド。 それにしても、コンビニの帝王セブンイレブンの凄さは際立っていますね。 以下のサークルKサンクス、ローソンはさほどシェア争いに響くことはない…

住民運営の寄合サロンの持つ意味

地元の寄り合いとしては古くから町内会がありましたが、人との付き合いが疎遠になる中、新しいコミュニティーが模索されています。 人口増加が上向きだった時代から、組織はそのまま引き継がれて、減少による人手不足に旧態依然の組織は機能しなくなってい…

やっぱり××はあった!は特番のキメ文句だけに

今回取り上げた記事は、日本人の血液型診断への飽くなき執念さえ感じる、まさにリベンジ感満載の内容ですが、それでも血液型にこだわる国民性とはどんなものなんでしょうか。 タイトルでいきなり「やっぱり……」で始まるあたりに哀愁さえ漂いますが、まず筆者…

山本 昌選手のもっとも贅沢なご褒美

今年で50歳を迎えるという、中日ドラゴンズの名投手の山本昌選手、現役最年長というのも凄いですね。 数々の感動を与えてくれる選手の自分へのご褒美は何か?気になります。 山本昌選手のイメージからして、筆者の勝手な印象なのでご勘弁いただいて言うと、…

非日常の恐怖が生む創造性が日常のピンチを救う

生死を分けるようなサバイバルは起こらないかもしれませんが、それと同じような窮地に立たされた時に、人はその恐怖と闘うためにその状況に集中し、突破口を全力で探そうとした時に生還のチャンスが生まれる事を、記事は教えてくれます。 冷静なリーダーの居…

「カロリー」を見直すと和食にたどり着いた

今更カロリーって何でしょう?と問われても困るんですが、たかがカロリー、されどカロリー健康に生きるためには切っても切れないだけに、ここでもう一度基本を見直してみました。 ある意味見た目もカロリーになると思えちゃうくらいキレイ=美味しそう=高カ…

名古屋コメダがコンビニコーヒー参入、でもお店もね

お膝元名古屋から全国展開中のコメダコーヒーが店舗展開出来ない地域に向けて、コンビニ販売の商品を発売するそうです。 アイス・ミルクコーヒーと定番モーニング、パンはバターが人気ですが筆者はジャムが多いです 今回商品化するのは、コーヒーのみのよう…

愛は奇跡か、ずっと変わらない夫婦の想い

誰もが羨む、夫婦の理想の人生の終わり方に誰もが奇跡と感動を覚えるでしょう、しかしそれまでには、けっして平たんではない二人の人生があったからこそではないでしょうか。 夫婦になった誰もが必ず撮る記念写真、後にも良い記念にならんことを やはり本来…

スーパー研究家、浜松のご当地グルメ勧める訳

「えんてつ」こと遠州鉄道は、静岡では知らない人はいない程知名度は高く、同企業系列の、えんてつストアーは最もポピュラーな商業施設の一つです。 地元人なら当たり前、でも観光者にはご当地スーパーは「食材のワンダーランドや~!」 筆者もたまに車で遠…

「カフェ」で憲法語ろう、子育てママさんのムーブメント

ママさん目線は今や荒百合ことに大切ですよ、今も昔もママさんの鋭い目線は、世の中の不正や本質を見極める指標となるものですから、もっと博視野を広げる機会を増やそうと、とても積極的です。 世の旦那が、日々の仕事にひっぱりまわされている間に、その奥…

そこまで群がるのか?ドーナツ戦線、各社の仁義なき闘い

いわゆる「真似された」ミスタードーナツに注目が集まっているとのことですが、ドーナッツに「意匠権」とかはなかったんでしょうか? ミスドのパクられ対策は気になります。 仕事疲れの、糖分補給にはぴったりのスイーツですよね 日々の幸せは、ドーナツだけ…

葬儀も墓も不要な超合理葬 「ゆうパック」で永眠の地へ

早盆で、筆者は既に法要を済ませてしまいましたが、大方の人はこれからになりますね。そんなときに話題にのぼる、大切な話です。 埋葬希望者で木を植えて、亡くなったらそこの下に埋葬する方法がいいかもですね。 お盆や法要、こういった節目に必ず話題にな…

病院で買える健康の思わぬ姿

すがる藁を求めて、後をたたれた人々は、得てして自滅の選択を求めてしまうのでしょうか? 日本人がかかりやすいと散々言い続けられてきたガンの治療法は、根本的解決を見ないでいます。 なってみないと判りませんが、姉を乳ガンで亡くしていますので、その…

子育ては、子供をほめるもので、親をほめるものでない

今回の記事は海外事例仕立てになっていますが、日本でもこのようなことは日常茶飯事な出来事のような気がします。 「イクメン」の言葉が普及してきて、一般的な認知はできたかと思いますが、実際の父親の子育て環境は、単に家庭だけの原因ではなく、職場や社…